Home

初心者のかたでfxについて知っておくべき事

初心者の方でもfxについてしっかりと知っておくべき事があります。
それはfxについての大きな特徴というものです。
そちらを詳しく知っておくことで、上手く取引に参加していくいことにもつながっていくのです。
その特徴を生かした取引をしていくためにも知っておくべき部分は多くあります。
そこで初心者の方とfxについてですが、レバレッジというものがあります。
fx取引ですが、日本語で言いますと外国為替証拠金取引といいます。
証拠金取引というものがそのレバレッジに関わってくるものになります。
証拠金というものを、fx業者のほうに預けます。
そうしますとfx業者の方でお金を借りて大きな取引をしていくことができるのです。
その仕組みを証拠金取引といいます。
そしてそこに関わってくるのがレバレッジです。
そのレバレッジですが、数字で表されるものになります。
2倍でしたり、5倍でしたり、10倍でしたりとなります。
その数字なのですが、基本的に証拠金の何倍取引できるのかということにつながります。
例えば10万円の証拠金だった場合に、1倍というレバレッジで取引した場合は10万円の取引になります。
特に変化はありません。
しかし、レバレッジが10倍になりますと、100万円の取引ができます。
そして20倍になりますと200万円の取引が出来るのです。
fx取引は少額での取引ができるといわれています。
その秘密がそのレバレッジにあるというわけです。
具体的な取引例ですが、アメリカドルと日本円の取引でアメリカドルを購入s鶴時には10000通貨単位となります。
ですので、1ドル90円だった場合には、90万円からの取引になります。
そこでレバレッジが威力を発揮します。
10倍であったら、9万円で取引できます。
そして20倍なら、4万5000円で取引できるのです。
以上のような大きな力を秘めているのがレバレッジというわけです。
初心者の方にはかなり理解のほうがしづらい内容かもしれません。
しかし、fx取引の最大のメリットとも言えるものです。
ですので、理解したうえで取引を開始していかなければいけないのです。